美容外科・美容整形に関するギモンや不安にお答えします! よくあるご質問
このページでは、美容整形や美容外科に関する様々な疑問を解決するため、Q&A形式でお答えしています。下のページには施術の内容に関する疑問、更にその下には美容外科や美容整形に関する疑問を提示しているので、参考にしてください。
施術内容について
二重まぶたの手術って、痛いの?
この美容整形は麻酔を使用するので、麻酔の注射をする時に少しだけ痛みがありますが、腫れたりする心配はありません。麻酔を使用した後の治療は、痛みを感じません。治療後は日常生活にほとんど影響はありませんが、違和感が生じることがあります。数日間、違和感が続く場合は美容外科に行き、アフターケアをしてもらいましょう。
鼻のプチ整形って、どんなの?
自分の理想の鼻を手に入れる様々な美容整形を受けることが出来ます。例えば、鼻の穴が上向きで目立ってコンプレックスになっている人や、鼻が低くて悩んでいる人は多いです。美容外科では、これらの悩みを解決出来ます。人口の軟骨を入れたり、ヒアルロン酸を注入するだけで終わります。最近の美容整形は、仕上がりがとても綺麗で自然です。
脂肪吸引をしたら、もう太らないの?
太らないという、確証はありません。脂肪吸引は脂肪細胞を体から取り除く美容整形なので、再度太ることはないと考えている人もいますが、全ての細胞を取り除くわけではありません。ですので、リバウンドすることもあります。しかし、一般的なダイエットと比較するとリバウンドの確率はとても低いです。それでも、生活習慣には気をつけましょう。
ワキガの手術方法を教えて。
美容外科で受けることが出来るワキガ治療は様々な種類があります。中でも有名なのが、「レーザー法」、「切開法」、「ボツリヌス注射」、「超音波サーマル法」です。これら美容整形の種類はそれぞれ特徴があるので、美容外科に行く前に確認し、自分に適したものを受けるようにしましょう。そうすることで、より確実な効果が期待出来ます。
エステの脱毛と美容外科の脱毛の違いは?
美容外科で受けることが出来る脱毛は、エステと比較すると様々な違いがあります。美容外科では短期間での脱毛が可能ですが、それは高出力レーザーによるものです。エステサロンの場合は光脱毛が有名ですが、短くても2年以上通う必要があります。レーザー脱毛は痛みが少しありますが、大きな効果を実感でき、半永久的に脱毛効果を得られます。
しっかりカウンセリングで美容整形を失敗させない
美容外科・美容整形に関するギモンや不安にお答えします!よくあるご質問
美容整形コラム
スッピン美人は
老化を遅らせる
女性は外出する場合、ほとんどの人が化粧をしますね。化粧は女性を綺麗に見せることが出来ますが、体に悪い化学物質が肌に浸透してしまうのです。それが何年も続くことで、老化が早まってしまうのです。美容整形をすれば、化粧をする必要性が減少します。しかし、紫外線対策や乾燥対策はしっかり行う必要があります。